« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月27日 (水)

咽頭結膜熱(プール熱)

『小児疾患の部屋 第2話 咽頭結膜熱(プール熱)』

今年の夏は、非常に暑いと思っていましたが、ここ数日涼しい毎日で体調を崩されたお子さんも多いかと思います。

若干時期的に遅くなりましたが、この暑い夏にはやる感染症『咽頭結膜熱(別名:プール熱)』について、お話し致しますhappy01

【疾患名】 

  咽頭結膜熱(別名:プール熱)

【原因】 

  アデノウイルス(3型、4型、7型)による接触感染

【感染経路】

  ・夏期のプールを介しての感染

  ・タオル等の教養による感染

                   など

【潜伏期間】

  5~7日

【流行時期】

  通常夏期、6月頃から増加し、7~8月にピークを迎える

【感染後の症状】

  ・39~40℃の高熱、咽頭痛(喉の痛み)、結膜炎(目の炎症)の3症状が主

  ・頭痛、吐き気、下痢、悪寒、食欲不振、全身倦怠感、腹痛、鼻水など

【治療法】

  基本的に対症療法(例:熱→解熱剤、喉の痛み→抗炎症剤 など)

【予防法】

  ・プールから上がったら→目や手をあらい、うがいをする。

                  シャワーでプールの水を洗い流す

  ・家庭では→タオル、洗面器、食器等は家族と共用しない。

          手や指を頻繁に石けんで洗う

  ・外では→人や動物との摂食をなるべく避ける

  ・アデノウイルスは熱に弱いため、煮沸が可能な物は煮沸消毒が有効

         (100℃で3秒、56℃で5分)

【家庭で気をつけること】

  ・高い熱が続くので、解熱剤の使いすぎには注意する

  ・食べ物は、プリン、ゼリー、アイスクリーム、豆腐、冷ましたおじや など

  ・水分は充分にとらせる(麦茶、イオン飲料、牛乳など)

  ・入浴は、高熱または元気がない場合を除き問題はない

【学校・保育所など】

  ・熱が下がって喉の痛みがなくなるまで基本的に5~7日間休ませる

  ・学校保健法では、主要症状が消退した後2日を経過するまでは出席停止

  ・学校・保育所によっては、治癒証明書の提出が必要

以上が、咽頭結膜熱(プール熱)についてです。特に小さな子どもさんの兄弟がいる家庭では、家庭内感染が気になるところですねsad

上記の内容をよく理解することで、慌てずに対応がとれると思います。もし何かご質問等がありましたら、コメントにてお願い致します。可能な限り早急にお答えしたいと思いますconfident

では、また次回paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

小児科は何歳まで受診できる?

『小児疾患の部屋 第1話 小児科は何歳まで受診できる?』

さて、みなさん小児科は何歳まで受診可能かわかりますが?

たいていの人は、中学生から高校生になった時点で内科や外科、整形外科にかかる人が多いかと思います。

小児科に行くと、赤ちゃんから就学前の子どもや小学生がたくさんいる中で中学生や高校背の大人と変わらない体の子どもたちが行きにくいのはもっともである。

では、基本的に小児科は何歳までしか受診できないと決まっているのでしょうか?

実は小児科は特に何歳までという決まりはなく、20歳を超えても症状によっては診察してくれますwobbly

しかしながら、一般的に小児科を利用するのは中学生ぐらい迄といわれています。

基本的に、中学生を境に成長がほぼ大人の基準域に入ってくると同時に、薬の用量を決める体重が大人と同じくらいになるからです。また、思春期を過ぎて大人にへの移行時期に入ると、病態によっては子どもと大人の体格や各種臓器・器官の発育状況により診察・診断が変わることもあるのも理由の一つではないかと思います。

一方、子どもの時から慢性の病気、例えばアレルギーなどで受診していた場合は、15歳を過ぎても継続して小児科に受診するようにいわれる場合があります。

いずれにしても、小児科医であろうが内科医、外科医等であろうが、一般的な急性疾患の場合はどの診察科にかかっても、診てもらうことはできます。

一番大切なことは、受診する側がどれだけその医者を信じて診てもらうかではないかと思いますが、皆さんはどう思われますか?

でわ、また来週(来週は定期の水曜日です)happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

オープン(^^)/

みなさんhappy01

さて、本日より『小児疾患の部屋』を正式にオープン致します。

投稿は、毎週水曜日の午前中に行います!

投稿内容に関しましては、病気などのテーマを決めて、なるべくその季節にあったものやはやっているものに関して、皆様方にお役に立てるような形で書き込みをしたいと思っております。

また、皆様方からの質問に対してもなるべく迅速に回答したいと思っておりますので、コメントよりご質問をお願い致します。

本ブログに対するご意見等に関しましても、コメントよりご遠慮なく記載をお願い致します。できる限り皆様方にお役に立てるブログの作成を考えておりますので、皆様方もドシドシご意見等をお願い致します。

尚、1回目の小児疾患の投稿内容は、明日21日に行いますので、是非閲覧のほうよろしくお願い致します。

                        管理人 イングリッシュロップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

投稿開始の延期に関して

みなさんこん○○わconfident

さて、当ブログに関しましてご連絡があります。

当初、投稿開始を8月6日とご案内いたしましたが、充実した内容を投稿すべく準備がまだ整っておりません。

誠に申し訳ございませんが、最初の投稿を8月20日に延期させて頂きます。

尚、準備が整い次第8月20日以前でも投稿を開始する予定でおります。

ご迷惑をおかけいたしますが、もうしばらくお待ちくださいm(_ _)m

この度申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

                     管理人 イングリッシュロップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »